マンションで自由にできないもの 

購入したマンションの楽しみの一つは、自由に模様替えできること。壁紙の一部を自分好みに変えたり、子供部屋だけ壁一面を別のペンキで塗りつぶしたり、賃貸ではできない楽しみ方ですね。とはいえ、何でもできるとは限りません。契約時にもらった管理組合関連の書類はよく目を通しておきましょう。リフォームに関して細かい規定がある場合も考えられます。また、共用部と見なされることの多い玄関ドア。鍵交換などはマンション管理組合に相談が必要です。自由にできる部分とそうでない部分、トラブル防止のためにきちんと把握を。

マンションのメリットと段差 

マンションの良さの1つは段差です。一戸建ての場合は、段差が多い物件が多数見られます。1階から2階に移動するために階段を使用しなければならない物件も、決して珍しくありません。また1階建ての物件でも、建物内に段差がある物件が多いです。ところが集合タイプの住宅の場合は、段差が少ない物件の方が多い傾向があるのです。全体的にフラットな建物の構造になっている事が多いです。足が不自由な方の場合は、フラットな物件の方が住みやすいと感じている事も多いです。つまり建物に段差が少ないのが、マンションの魅力の1つです。

© Copyright 不動産に関わる税金とは. All rights reserved.